日本ナザレン教団飯塚キリスト教会日本ナザレン教団飯塚キリスト教会

ようこそ、飯塚教会のホームページへ!皆さんを歓迎します
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

飯塚教会の牧師を紹介します


飯塚教会第八代牧師 関谷信生

Profile

2018年4月、飯塚教会八代目牧師として赴任。


ローア部牧師 鈴木龍生

Profile

1984年3月、飯塚教会へ東洋ローア部より加入。
ユーモアたっぷりの説教と人柄で、多くのろう者を導き健聴者と共に慕われている。
新しく訪れた方には、笑顔と安らぎを与えてくれるでしょう。

歴代牧師

初代牧師
1959.04~1963.03
久保木 勁 師
久保木牧師初代牧師として、神学校卒業後赴任。力強い説教は、今も心の中に刻まれている。後に教団理事長となられた。
第二代牧師
1963.04~1969.03
福田 光治 師
福田牧師賛美の歌声は朗々とし、心豊かで温厚な人柄は皆から慕われた。
第三代牧師
1969.04~1973.03
吉武 昭男 師
教会学校の育成に尽力され、当時の生徒たちが今日の飯塚教会を支える原動力となられた。
第四代牧師
1973.04~1975.03
井出下 哲雄 師
井出下牧師教会隣接地の購入のために尽力され、今日の新会堂、牧師館建設の基礎を造られた。
第五代牧師
1975.04~1992.03
谷 志朗 師
谷牧師新会堂、牧師館、納骨堂の建築、完成。ローア部の創設。韓国教会との交流など飯塚教会の成長発展につながる働きをされた。
第六代牧師
1992.04~2011.03
水城 一哲 師
水城牧師筑豊宣教50周年を契機として会堂を改築。主日の2回礼拝などを実行、聖書全体を紐解いて語られる説教は、多くの信徒が感動を与えられた。
第七代牧師
2011.04~2018.03
日下部 繁 師
日下部繁牧師誰でも気軽に教会へ来会できるように、積極的に文化教室なども取りれコミニュケーションを大切にされ、いつも前向きで信徒の先頭に立って導かれた。